海軍を描いた作家【開催予告】

 戦争体験、特に軍隊経験の証言者に取材を重ね、物語に昇華することで、戦争について次の世代に伝えようとした作家たちがいました。本企画展では、戦艦「大和」・「長門」・「陸奥」を題材とした作家・阿川弘之、吉田満、吉村昭の3名に焦点をあて、取材資料や、証言者の資料を展示、彼らの作品について紹介します。

会場

大和ミュージアム1階 大和ホール

期間

令和4(2022)年7月16日(土) 〜 令和5(2023)年3月31日(金)

入館料

一般(大学生以上) 800円(400円)
※常設展とのセット料金
※( )内料金は企画展のみの料金
※呉市内在住、在学の高校生以下は無料
高校生 500円(300円)
小・中学生 300円(200円)

問い合わせ

〒737-0029
広島県呉市宝町5-20 呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)
TEL 0823-25-3017 / FAX 0823-23-7400