巨大戦艦「大和」の残したメッセージ 『歴史を 未来へ』

大和武蔵の並んだ写真

  • HOME »
  • 大和武蔵の並んだ写真

大和武蔵の並んだ写真

この写真は、昭和18年4月から5月にかけた頃にトラック島泊地で、駆逐艦潮艦長の神田武夫氏が愛用のライカで撮影した傑作写真である。手前が武蔵、遠方が大和。発表当時、艦名が不明だったが、手前の艦に21号電探のアンテナが、見えることから武蔵と判明した。

PAGETOP