幕末維新の広島藩と贋金製造

幕末維新の動乱期、広島藩は困窮の極みにありました。度重なる出費、毎年の凶作…困り果てた藩の勘定方は、ついに禁断の贋金製造に踏み切っていきます。
この講演では、様々な史料に基づきこの出来事を検証していきますが、その過程で浮かび上がる恐るべき真実に、きっと、みなさんびっくりさせられると思います。どうぞお楽しみに。
 

講師

山崎 有恒氏(立命館大学文学部教授)

日時

【開催延期】6月19日(土) 14:00-15:30 
※ 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため延期となりました。
  なお、延期日程は、申込者に後日お知らせいたします。

場所

大和ミュージアム4階市民ギャラリー

対象

18歳以上。定員50名(【要申込】申込み多数の場合は抽選

申込

2021年5月31日(月)までに往復はがきで大和ミュージアム「講座」係へ。
住所・氏名・年齢・電話番号を記入。1人1枚(宛先:〒737-0029 宝町5-20)

料金

無料