主催:

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
一般財団法人日本宇宙フォーラム、公益財団法人日本宇宙少年団

 

大和ミュージアムは「絵画の部」を受け付けています!

テーマ:

「もしも自分が宇宙飛行士になったら」

2021年は13年ぶりに新しいJAXA宇宙飛行士の募集が開始する年です。1983年の第1回募集から数え今回で6回目の募集となり、今後も継続しての宇宙飛行士の募集を予定しています。

将来、もしあなたが宇宙飛行士になったら、どんなことがしたいですか?月面探検、宇宙空間でスポーツ大会、月の研究、生命の探索などでしょうか。あなたの自由な発想で、宇宙飛行士になった将来を描いてください。

応募資格:

全国の小・中学校に在籍している児童・生徒

応募締切:

令和3年9月12日(日)「宇宙の日」(必着)

募集作品【絵画の部】:

1.手描き作品

A2サイズ(420mm×594mm)以下の用紙を使用(画材は自由)

2.お絵描きアプリなどコンピューターで作成した作品(以下、コンピューター作品)

(ファイル形式はJPEGまたはPNGとし、サイズは5MB以下とする。)

応募方法:

① 絵画の部 ≪手描き作品≫

最寄りの応募科学館(大和ミュージアム)までお送りください。

作品には必ず、必要事項を記入した応募用紙を貼り付けるか、①住所(ふりがな)、②氏名(ふりがな)、③電話番号、④学校名(ふりがな)、⑤学年、⑥最寄りの応募科学館名、⑦作品への思い(100字以内)(※絵画の部のみ)、⑧メールアドレス(任意)をご記載ください。

なお、応募作品は未発表のオリジナル作品に限ります。また、入選作品の著作権は主催者側に帰属し、応募作品の返却はいたしません。

※ 大和ミュージアムは「絵画」のみ、受け付けています。

② 絵画の部 ≪コンピューター作品≫

応募窓口(spaceday@jaxa.jp)へEメールにてお送りください。

その際、件名に「宇宙の日・絵画作品応募」と、本文に①住所(ふりがな)、②氏名(ふりがな)、③電話番号、④学校名(ふりがな)、⑤学年、⑥作品への想い(100字以内)をご記載ください。

※ 絵画の部については、手書き作品とコンピューター作品のどちらか1作品のみお申し込み可能です。

審査

各応募科学館等及び「宇宙の日」作文・絵画コンテスト審査委員会

賞状・副賞

〔応募科学館等により選定される賞及び副賞〕

  絵画の部
小学生部門 中学生部門
最優秀賞(各部門1点、計4点) 賞状・記念グッズ
優秀賞(各部門2点、計8点) 賞状・記念グッズ
佳作(各部門3点、計12点) 賞状・記念グッズ

〔応募科学館等の「最優秀賞」者の中からさらに選定される賞及び副賞〕※作文・絵画から各1点

グランプリ賞(小学生部門)

グランプリ賞(中学生部門)

特別な体験ツアーにご招待(入賞者と保護者各1名)

日時:令和3年11月以降(詳細は今後決定)
場所:種子島宇宙センター※を予定

  • 新型コロナウイルス感染症の終息状況等を見据え、決定させていただきます
  • なお、実施が困難な場合には記念品の贈呈に代えさせていただきます。
【主催者賞】
宇宙航空研究開発機構理事長賞 宇宙グッズ詰め合わせ(その1)
日本宇宙フォーラム理事長賞 双眼鏡
日本宇宙少年団理事長賞 ロケット模型(1/200スケール)
【特別賞】
審査委員長賞  宇宙グッズ詰め合わせ(その2)

発表

各応募先により選定される賞の入選者に、各応募先より10月頃通知します。

「最優秀賞」者の中から選定されるグランプリ賞・主催者賞の受賞者及び受賞作品に

ついては、11月頃にJAXA公開WEBサイトにて発表する予定です。

表彰

各応募先ごとに、小学生・中学生の各部門で、原則として「最優秀賞(1点)」、「優秀賞(2点)」及び「佳作(3点)」を選定します。受賞者には、各応募先にて表彰を行います。

※表彰式を行わない科学館等もありますので、詳しくは各応募先までお問い合わせください。

APRSAFポスターコンテスト

絵画の部小学生部門の作品はアジア・太平洋地域宇宙機関会議(APRSAF)の主催するポスターコンテストに出展される3作品の候補となります。

問い合わせ先

大和ミュージアム(呉市海事歴史科学館)

TEL 0823-25-3017

または下記事務局にお問い合わせください。

「宇宙の日」事務局  宇宙航空研究開発機構(JAXA)広報部内

〒101-8008 東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ(受付地下1階)
TEL:03-5289-3650 / FAX:03-3258-5051
E-mail:spaceday@jaxa.jp